0557-88-6010

当社の特徴

1、介護保険の取り扱いが可能です。

4.jpg

すべてのケアタクシーが介護保険を取り扱えるわけではありません。タクシーの許可に加えて、訪問介護事業所の指定を受けている事業者だけが、介護保険を取り扱える事が出来ます。私たちはタクシーの許可に加えて、静岡県から訪問介護の指定を受けていますので、介護保険の取り扱いが可能です。

    

2、ベッドからベッドまでのお手伝いを提供出来ます。

移乗イラスト.jpg車椅子移動介助イラスト.jpg

私たちは、ドアtoドアを基本とする一般タクシーと違い、ベッドtoベッドを基本としています。立つことや座ることが難しいご利用者さまの場合は、お着替えやベッドから車椅子へ移るところからお手伝いし、車までの移動介助も行います。室内や屋外に階段があるケースでも安全に介助致します。

 

3、熱海市消防本部認定の患者等搬送事業者です。

認定ステッカー.JPG20171123164411-0001.jpg

私たちは、熱海市消防本部より、患者等搬送事業者(第1号)の認定を受けています。応急手当や心肺蘇生法などに必要な機材を常時車両に搭載しているとともに、患者様を搬送するにあたって必要な知識、応急手当や心肺蘇生などの研修を受けています。

  

4、搬送中の酸素の取り扱いが可能です。

医療用酸素ボンベ.jpgDSCN0438.JPG

医療用酸素は医薬品に該当する為、一般の介護タクシー事業者は購入する事が出来ません。しかし、平成24年3月16日付 厚生労働省医薬食品局総務課通知において、以下の基準が示されました。「医療従事者(医師又は看護師)が患者等搬送用自動車に同乗できる体制を整備している患者等搬送事業者に対し、搬送中の医療行為に必要な医療用酸素を販売する場合」は販売してよいとされました。私たちは、熱海市消防本部の認定を受けた患者等搬送事業者で、かつ常勤で看護師が在籍している事から、医療用酸素の購入が認められています。搬送中に医療用酸素が必要な方に対しては、常勤の看護師が添乗し、安全に搬送致します。

 

5、さまざまな資格を持ったスタッフが在籍しています。

25660232_1546092202148096_4628878588148116884_n.jpg24774873_1245739832237266_1336813205216250254_n.jpg

 私たち、タクシーの運転に必要な第二種運転免許はもちろん、看護師、介護福祉士、実務者研修、患者等搬送乗務員、医療的ケア教員研修、運行管理者(旅客)など、さまざまな資格を持ったスタッフが在籍していますので、さまざまなケースに対応出来ます。

 

6、ストレッチャー、リクライニング車椅子、車椅子2台でご乗車頂けます。

おはな号簡易ストレッチャー乗車側方.JPG

座ることが難しいご利用者さまには、ストレッチャーやリクライニング車椅子のままでご乗車頂ける車両がございます。遠方への退院や転院の際にご好評いただいています。また、車椅子2台でご乗車頂く事も可能です。

 

7、快適な車内空間の維持を心がけます。

スタッフ集合写真イラスト.jpg車内イラスト.jpg

伊豆おはなの「おはな」とは、ハワイ語で家族や仲間という意味があります。私たちはご利用者さまとそのご家族の立場にたって、家族のような温かいサービスを提供させて頂きます。当社のスタッフは、全員がたばこを喫いません。ご利用者さまの中には、病状的に匂いに敏感な方や抵抗力が弱い方がいらっしゃいますので、車両を禁煙にする事に加えて、定期的に車内消毒を実施するなど、快適な車内空間の維持に努めています。

 

8、神奈川県足柄下郡湯河原町も営業区域として認可を受けています。

20171123163749-0001.jpg

福祉限定タクシーの営業区域は県単位となっており、静岡県熱海市に営業所を置く当社の営業区域は、静岡県全域でした。しかし、熱海市に隣接する湯河原町の方からの依頼も、開業当初から多くいただいていました。当社は事業許可を受けて3年の実績を積んだのち、湯河原町からの要望書を添えて、営業区域拡大の申請を行い、平成28年11月28日付けで、湯河原町を営業区域に含む認可を受けました。湯河原出発(又は到着)であれば行き先を問わず対応可能です。

 

9、行政・民間の観光業者などと連携し、多様なニーズの観光に対応します。

DSC01016.JPGDSC01003.JPG

①熱海と周辺市町にお住まいの方の、送迎を含む様々な目的での外出のお手伝い

②別荘所有者で、加齢などにより足が遠のいてしまった方の、送迎を含む様々なお手伝い

③ユニバーサルツーリズム(加齢・持病・障がいの有無に関わらず、誰もが気兼ねなく参加し、楽しめる旅行を実現させる)

 

外出は、色々なミラクルが起きると、いつも感じています。私たちは通院目的の送迎が多いですが、その通院も、その方にとっては、外に出掛ける楽しみな時間なのです。いつも、家の中から見ていた空を思いっきり見て、気温を肌で感じ、季節の香りを楽しみ、人と話す、、、などなど。この小さなワクワクが笑顔を引き出し、その人本来の持っている力が湧き上がり、ミラクルが起きる!それは「話す」ことだったり、「食べる」ことだったり、「家族の中で自分の役割を取り戻す」ことであったり、様々です。だから、やってみたいこと、やりたかったこと、行きたいところに、私たちと一緒に行ってみませんか?